Welcome


美しい海と山に囲まれた福岡県糸島市。田中研究室では、世界遺産や国立公園の保全管理、生物多様性や地方創成、ツーリズム、食など、サステイナビリティに関する様々な課題の予防や解決に資する政策(法律・制度・組織)の分析・提言を行っています。専門や国籍、年齢を問わず、幅広いメンバーを迎えています。

 

Let’s establish a Creative Biosphere Region together. Itoshima peninsula is such a beautiful place to live; beautiful beaches, mountains, sunset and rich history all together. I organize “Beyond the boundary” lab inviting variety of people; high school students to post-doc researchers and entrepreneurs. Please feel free to contact me if interested. 

Information


2022年6月11日 田中准教授の共著論文がJournal of Environmental Management(Elsevier)から発刊されました(東京大学、高科直助教との共著)

 

2022年6月11日 クマル・バッタ博士の論文がSustainability(MDPI)に掲載されました(田中准教授との共著論文)

 

2022年6月11日 田中准教授が福岡県地方自治研究所にて講演しました(世界遺産条約に関して)

 

2022年5月30日 田中准教授の著書「自然保護と平和構築」(EHESC出版局)が発刊されました

 

2022年5月16日 田中俊徳准教授が「季刊iichiko」2023年春号のディレクターを務めることが決定しました。来年の春をお楽しみに。

 

2022年5月3日 田中准教授の共著論文がSustainability Science(Springer)から発刊されました(東京大学、高科直助教との共著)



Pick up